ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLeague2 開幕戦 EastLondon

2007.04.17
すごい長文(このレポの3倍くらいw)のレポ書いたのですが、あまりに長すぎる為書き直し。

いよいよ開幕したBリーグ2。20名を超える参加者が集まったため、2鯖開催に。私は偶数鯖に決定。優勝候補最右翼のokadaさんが奇数にいったため、「ラッキー、まったり走れそうだなぁ」と思ってたらとんでもない。鯖ごとに分かれてみたら、Barchettaさん、RecoBreさん、CFさんの宇宙人トリオ、前回チャンピオンLEVINCARSさん、練習で速かったRooibosさんが偶数。やばい。タイムが近い人がこんなにいたら、とてもまったりマイペースで走ってる場合じゃなさそう。

予選は予想通りの接近戦。PPのBarさんが頭ひとつ抜きに出たものの、2位から6位までの差がコンマ2秒ないという状態。私は21秒5で5位。レース後Barさんに、どうしたの?と言われましたが、確かに1週間前くらいまでは21秒1くらいで走ってました。しかし、2chGPの賞品のGTLをやりはじめた後から、GPLが下手になったみたいw。特に1コーナーとか最終手前の90度右コーナーでアンダーが出まくるのでアクセル踏めず、セク1セク3のタイムダウンが大きくて、全体でコンマ4くらい落ちました。なのであれでも多分ベストタイムです。

という事で5位グリッドに着く。前におられる面々を眺めるに、「これはレースが落ち着いて自分のペースで走れるようになるまでが肝だなぁ」と確信。そしてレーススタート。いいスタートでCFさんの前、Rooさんの後ろの4番手。ヘアピンのブレーキングを慎重に。しかし前方でなんかやり合ってるんですがw。まじかー。GPモードなのにやるなぁ。ヘアピン立ち上がって次が難しいS字手前のブレーキング。ここは慎重にいかないと。いつもより早めに減速…えっ!うそーん!

やらかし


やってしまいました。早めに減速したはずなのになしてー、という思いとコースから飛び出すRooさんを見て、一瞬頭真っ白。その後Rooさん落ちてしまう。ズガーン。一番やってはならん事をやってもうた。あとでリプを検証した限りでは、思ったより後ろのCFさんと離れていて、Rooさんと近かった+Recoさんと並んでいたBarさんがブレーキングのためラインに戻った為、Recoさん、Rooさんが早めに減速した+微妙にRooさんのスリップが効いていた。結論として、1・車間もう少し開けるべきだった、2・前だけみて後続車の位置を確認しなかった(ブレーキ早くしすぎてCFさんに迷惑掛けないように、と考えていたが、実際CFさんは影響が出るほどすぐ後ろにはいなかった)3・パニクらないで落ち着いてブレーキングしてればギリギリ当たらずに済んだかも、というのが反省点です。

とにもかくにも、1周目でレース終わらせてしまったRooさんになんと言ってお詫びすればいいか。そして「まったりマイペースで行って、気がついたら表彰台」作戦が1Lap目でパー。がっくりしながら復帰。ホームストレートに戻ってきたら、今度は黒旗ですよ。さっき接触した時にS字1個目のイン側に出ちゃったのです。これで最下位転落。トホホ…。ついてなす。

黒旗消化


まあ、最初の接触で車に大きなダメージが無かっただけでも不幸中の幸いか。ちょっとフロントサスにダメージあったようですが。気を取り直して、当初予定したマイペース走行開始。22秒台で安定周回し、Bellさん、Hirameさん、mujinaさん、goudaiさんとパス。プリブルを見ると、Barさんとは大体コース半周分くらいの差でずっと来ている。13周目にKouさんをパスし、CFさんがリタイヤとNullpoさんパスで4番手まで上がる。タイムは22秒台で安定。

レース中盤になるとBarさんとの差も微妙に縮まってくる。22周目、2位のRecoさんがボフでリタイヤ。これで3番手上昇。27周目から21秒台に入り始める。2位のLEVINCARSさんとのギャップも1周コンマ4~8くらい縮まっている模様。抜くのは無理そうだが、後ろまではいけそう。1周目の事以外は極めて順調に来ている。

が、残り8周というところで、無念のエンジントラブル発生。マシンから黒煙が上がり万事休す。

黒煙噴出


しかし、ボフではないのでゆっくり周回は出来そう。TB2でのLEVINCARSさんを思い出す。幸いここはRyomaGとは違ってストップアンドゴーでコーナーも少ないため、コース脇を走ればあまり邪魔にならずにすむ。奇数鯖の状況も分からないので、とにかくチェッカーだけは受けなければ、と必死さを見せる。ラップされるタイミングをうまく見計らいつつ走り、何とかトップから5周遅れでチェッカー。偶数鯖5位。

さりげなくゴール


そしてレース終了後結果発表。14位w。意味無かったみたい。奇数鯖はえらい完走率高かったのね。まあいろいろと不運もあったけど、出来るだけの事はしました。ボフが無ければ普通に完走できたし、TB2の頃に比べたらそこだけは進歩したかな。優勝はBarさん。なんと2位のneGcoさんと1秒差。おめでとうございます。ところで4位のJillさん、もう骨は大丈夫なのでしょうか。何気に凄いのはKouさん。GPモード70分レースでいきなり完走+ポイントゲット。tibiboboさんに続き大物の予感。以上レポでした。主催者のBarchettaさん、GPLIPのNaguchiさん、参加者の皆さんありがとうございました。Monzaもがんばりましょう。

そのMonzaですが、すでに捨てレース決定w。本当はEAGで行く予定だったんですけど、本番はBRMでいきます。何でかというと私の勘違いが原因ですw。だいぶ前、2月くらいだったか、Bリーグ2のコース選定をBarさんがしてるっていうので、その選定中のコースをDLして車種選定+コース下見してたんですよ。その時1レースはpolarさんのコース入れるってので、Myogiが候補として上がってたんです。そのコースを走って、BRMでいいや、という流れで、Yamato=BRMにしてたんです。でもBarさんがYamatoはEAGが多いだろうっていうので、はて?と思ってYamatoを走ってみたら、これが超高速ロングコース。そりゃそうだ、こりゃEAGしかないわ。という事で、EAGをどこかのコースから持ってこないといけない。で、Monza。ここは苦手な部類に入るコース。やはり走りこんでるだけベテランが速く、しかも速いマシンを持ってくる人多数。つまり中途半端にEAGとかで走ってもしょうがない。結果的にBRMで捨てレース決定という事になったのです。では来週も皆さんよろしく。
スポンサーサイト

CATEGORY : GPL TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/91-caa67375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。