ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そーっと覗いてみてごらん(放置水槽を)

2007.01.14
文字通り放置中の水槽(と言っても発泡スチロールの箱ですがw)を久しぶりにマジマジと観察。

放置水槽全体像

この中には水槽のぬしである、ヤマトヌマエビ様1匹と新参のミナミヌマエビ大小10匹、計11匹が住んでいるはず。あくまでもはず。何故なら数えても11匹いないからであるw。恐らく流木の裏とかにひっついているのでしょう。

この水槽は無加温無濾過無照明という環境で、底にはびっしりと糞が溜まっており、微生物が発生しています。放置ですから餌すら与えておりません。にも拘らず彼らは生きております。とりあえず何かをツマツマしているようです。不思議と脱走を試みる者もいません。30cmキューブは脱走に次ぐ脱走で4匹にまで減ってしまいました。水質的にも若干の硝酸塩が検出されるものの、亜硝酸は検出されず、なかなか良好のようです。

ミナミヌマエビ

ところでこの水槽には別の住人も住んでおります。ボウフラですw。うぎゃーーーボウフラーーーキモーーー。という訳ではなく、「しめしめ、新鮮な生餌だぜ。」ってなもんで、見つけ次第、ピペットで吸い取ってカラシン水槽に放出。その辺を泳いでいるプリステラが一目散にやってきて、パクっとな。

ところが、よく見ると明らかにボウフラとは違うクネクネ系生物がいました。とりあえずそれもピペットで吸い取って発泡トレイに放出。むむ、これは…

グロくてすいません

ななな、なんと赤虫ではないか!なんで赤虫が!?も、もしや…

そう言えば、だいぶ前に冷凍赤虫を一匹入れてみたような記憶がある。しかしこれは生餌ではなく冷凍餌。しかし外部からユスリカが侵入することはありえません。何故なら冬だからw。寒くなってからは窓を開けることは無いですから侵入する事は考えられません。という事は、冷凍されていた赤虫は生きていたという事なのだろうか。ちなみにキョーリンのクリーン赤虫です。いやー、この餌はどの魚も食いつきが半端じゃなく良いんですが、新鮮だからというのもあるんでしょうねぇ。ひとしきり観察した後、ありがたくプリステラの餌になってもらいました。

さて、グロ画像を貼ってしまったので、最後はメダカの学校にちなんで卵生メダカのランプアイの画像でお口直しをば。

メダカの学校

スポンサーサイト

CATEGORY : アクアリウム TB : (0) CM : (2)

この記事に対するコメント


ランプアイ(´Д`;)ハァハァ
【2007/01/15 22:22】 URL | ZZZ #- [ 編集]


ランプアイ時々こんな感じで群れます。
でも他魚を突っつきまわす事も。w
カラシンとは泳ぎ方が違って見てて楽しいですよ。
【2007/01/16 02:10】 URL | TOMS #mQop/nM. [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/62-efee8eb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。