ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NBザンドへ向けて

2006.11.03
NB次戦ザンドフールトに向けて、マルチに励む毎日を送っているわけですが、ある程度走りこんできたので、そろそろセッティングを詰めてみようかなと思い、評価Runを行ってみました。

評価したセットは、ATセット(99年のものらしいので、かなり初期のものという事になる)、WWセット(Jackさんのサイトで知った)、Tomooセット(VROCでm2氏に勧められた)、そして今使っているデフォセットの4種類。評価方法は6Lap分の燃料を積んで5Lapアタック。タイムが良いものを採用するという、Monzaでも取り入れた方式。MonzaではWW(ウォルフガング・ウォージャー)セットが見事最速の座を射止めたわけですが、Zandではどうなるか。

最初はATセット。これはEagle WomanのSetup Downloadsで見つけて適当にDLしたもの。Monzaでの印象はあまり良くなかった。高速コーナーでのアンダーがきつめだったので。タイムは以下のとおり。

Lap1: 1m 27.588s
Lap2: 1m 29.756s
Lap3: 1m 26.861s ←
Lap4: 1m 27.269s

ここでちょっとおかしいなと思ったのは、5Lap目くらいから燃圧が下がってくるはずなのに、下がってこない。ピットに戻ってみると、なんと!燃料設定変えるの忘れてました(ズコー)。改めて燃料を6Lap分に減らしアタック開始。タイムは以下のとおり。

Lap6: 1m 28.115s
Lap7: 1m 27.461s
Lap8: 1m 26.619s ←
Lap9: 1m 27.282s

かわんねー。3周目が最速なのもかわんねー。という事でATセットのベストは1m 26.619sでした。セットの感想は、ギア低いなぁ。中盤の区間で3速までしか入らない。デフォでは4速なのですが。

ATセットの低いギア比に苦戦


アンダー気味


続いて期待のWWセット。Monzaでは安定して走れる印象があったがザンドではどうか。タイムは以下のとおり。

Lap11: 1m 26.915s
Lap12: 1m 30.054s
Lap13: 1m 26.429s
Lap14: 1m 26.144s ←
Lap15: 1m 38.573s

で、でたぁ。最速ラップ1m 26.144s。この時点でATセット脱落。出て行った次の周のタイムもなかなかですなぁ。ちなみにここまでのセットはニュートラル~弱アンダー傾向のように思えます。WWセットも若干低めのギア比ですが、まあこれは慣れるしかないでしょう。

3番目はTomooセット。m2氏が余りにもプッシュするので評価してみます。今のところWatでちょっと試したくらいですが、このセット、結構シビアだなぁと思います。さてタイムはどうなるか。

Lap17: 1m 27.859s
Lap18: 1m 26.459s
Lap19: 1m 33.411s
Lap20: 1m 26.257s ←

うんうん、悪くねぇ悪くねぇ。WWセットに続く2番手タイムをゲット。しかし、むずいよ~。凄くドライビングに神経使う。このセットでバトルとかありえない。傾向としてはニュートラル~弱オーバー、オーバー。ちょっとしたアクセルオフでも、グっとお尻が出る。思ったのは、ハンコンとの相性がいいのではないかという事。何故なら、私の使ってるXBOX360パッドのトリガーは、ストロークが短い。イコール、繊細なアクセルコントロールが難しい。これはステアリングのキノコにも言える。だから、オーバー気味の挙動をコントロールするのに、とても神経を使うわけです。その点、ストロークの大きいハンコンのアクセルなら、このセットの特性を生かしたドライビングがしやすいのではないか。だからm2氏がプッシュプッシュするのではないだろうか。そう思った次第でございます。実際タイム的にはもっと伸びそうな気がするし、純粋にタイムアタックに使うなら良いチョイスではないでしょうか。しかし、残念ながら27周という長丁場のレースの間中この挙動に付き合う気力は無い物と考え、今回は採用を見送らせていただきたいと思います。

センシティブなTomooセット


そして最後は、お馴染みデフォルトセッティングでございます。ここ何日もこのセットで夜な夜なマルチやってるんだから、相当いけてるはず。よっしゃ、いっちょいったるでぇ。

Lap22: 1m 28.024s
Lap23: 1m 27.037s
Lap24: 1m 26.779s
Lap25: 1m 27.065s
Lap26: 1m 26.407s ←

これは酷い。Tomooセットに負けてるじゃないの。どうなってるわけ。Tomooの後だとアンダーがめちゃ強く感じる。お前は四駆か。3セクでは一応セクターベストは出たけど。そして、このセットがひそかに怖いのが、6~8Lap目で挙動が変わってくる事。タイヤの内圧が上がってくると、一気にお尻が出やすくなる。Tomooセットみたいな挙動になってくるのだー。この特性によって、マルチでは毎度おかしなことになってしまう。

ちなみにここまでのセクターベストを合わせると1m25.5sといったところ。NB戦での予選最速タイムは、下手すると24秒台に入ってくる可能性がある。現時点では、DFG氏の25秒台後半といったところが最速ですけど、そこはあの芸者氏とMR氏、そして練習の鬼DFG氏の事ですから、その辺は壁を越えてくる可能性は十分あるわけです。レースタイムの予想は25秒中盤~26秒前後、と言ったところですかね。全体的にあと1秒はタイム上げないとトップについていけないでしょう。

しかし!それ以上に重要なのは、コンスタントに走れる事。私の予想では、レースはかなり波乱があるはず、と見ています。ひとたびスピンすれば10秒、山に登れば20秒はロスするザンドですから。それなら26秒台で安定してミス無く走れれば、結果的に上位に食い込める事も十分考えられるわけです。その辺も考慮しますと、5Lap程度の評価ではベターなチョイスは難しいという事は言えます。とりあえず、基本的にはWWセットで決定するとして、WWと特性の似ているATは除外、デフォとTomooはもう少し走ってみて再度評価してみたいと思います。
スポンサーサイト

CATEGORY : GPL TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/6-9cc56c8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。