ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリステラ&ミナミヌマエビ購入

2006.12.03
ビーシュリンプ以来、久々の生体導入となります。プリステラ5匹@525とミナミヌマエビ10匹@105です。ミナミはタイムセールで激安でした。プリステラは10匹だと630円。1匹63円です。じゃあ10匹買った方が良かったんじゃ?と思われるかもしれません。私も悩みましたが、意外と大きくて30cmキューブに10匹はきついなと。これだけだったらいいけど、他にも飼いたい魚がいるので。でも買ってきた今思えば、コリ水槽あたりにストックしておいても良かったかなとも。まあいいや。

プリステラは最初から買うつもりだったわけではなくて、ショップで決めました。他には、ゴールデンテトラ、ゴールデンアカヒレ、ブラックネオン、ワイルドグリーンファイヤー、グローライト、インパクティスケリー、レッドテトラ、ディープレッドホタルなどがよさげだったのですが、ネオンテトラとの色彩的な組み合わせ、性格の温厚さなどを考慮し、グローライトかプリステラに絞りました。

グリーンファイヤーなんかは、もうショップの水槽の時点で攻撃的な感じでした。ワイルドだし見た目はいいんですが、残念ながら見送りです。インパクティスケリーも、飼いこんで紫の色彩を見てみたいのですが、青系の魚は気が荒いという情報があったため、今回は断念。ブラックネオンは若干お高い。グローライトは泳ぎが大人しい感じで、他のカラシンほど他魚をつっついてなかったのですが、プリステラの地味ながら綺麗な白黒のヒレに惹かれて決定しました。まだ尾ひれはオレンジ色になっていませんが、飼いこんでからのお楽しみという事で。

それから、Co.アクアータス(アルクアートゥス)が3匹525円という値段でかなり惹かれましたが、現在リセットを計画している最中で不用意に生体を増やさない方がいいと判断し、見送りました。あとミナミは、ヤマトの無濾過無加温飼育が今のところうまくいってるので、ミナミも挑戦してみようと思います。出来れば稚エビも見てみたいです。ちなみに現在ビーは2匹だけ生き残っています。抱卵ビーはなんとか生き延びています。あと10日くらいで孵化するはずなので、何とか頑張って欲しいところです。

魚を袋に入れてもらってる時、120や90cmの水槽セットが目に入ります。やっぱでかいなぁ。けど憧れる。90cmスリムくらいが管理の限界だと思うけど、それでも100L近い水量。30cmキューブの4倍です。小型魚なら80匹は入れられそう。いいなぁ。

水合わせ中のプリステラ

スポンサーサイト

CATEGORY : アクアリウム TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/34-9507eded
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。