ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭文字戦-2 Beal Valley

2008.02.06
頭文字戦の2回戦目、BealValleyに参戦してきました。このコースは12kmもあり、初めて走るコースなので予選の45分間で覚えなければならないのです。といってもGPモードではないので、結構気楽に走れました。予選出ていった最初の数周は、低速コーナーが来るたびにお約束のようにわらに刺さりまくりです。

セットは、とりあえずデフォを燃料とブレーキバランスとデフだけ弄って使用。しかし出ていって半周くらい走って曲がりにくさと、ストレートで275km/hしか出ないという事に気づき、デフォを弄るのはあきらめ、デフォコースのセットで使えそうなものを考えることにしました。割と高速コーナーが多く最高速も高い。しかもコース脇の柵のテクスチャが同じだということに気づいて、スパのセットを試してみました。これがもう、まさにミラクル。どんぴしゃです。Repの回頭性の高さが遺憾なく発揮され、高速コーナーがクイック。これでだいぶマシンが走りやすくなり、おかげでコースの学習に専念できました。

周を追うごとにコースの特徴が見えてきて、ブレーキングポイントがつかめてきます。だいたい6周したくらいで覚えて、それからはちょっと攻めてみました。結果3分35秒台でポール。これがタイム的にどの程度かはわかりませんが、思ったより覚えやすいコースでした。決勝は皆さんコースを覚え切れていなかった感じで、わたしは完全に単独走行でした。でも単独で走ってても面白いコースでしたね。

さて、プレ戦を含め3戦連続で優勝してしまったので、そろそろ考えなければw。車種をBRMあたりに変えようかしら。でも今年はRepでと決めたのでどうしようかな。もう一戦だけRepで出てみます。次戦「C」は、厳正なサイコリングの結果、「Campalto」というコースになりました。何やら既にインストール済みの方もいたみたいですが、わたしは初めてのコース。コース図を見たところ、5.8kmとコース長はちょうどいい感じ。コーナー数は長さにしては比較的多目か。2速の中低速コーナー主体のテクニカルサーキットに見えます。これまた楽しみなコースですね。
スポンサーサイト

CATEGORY : GPL TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/151-4943997f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。