ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな嵐

2007.07.30
昨日にはSandownのレースレポ書くつもりだったんだけど、出来なかった。何故なら我が家は停電していたから!

永田町にも我が家にも嵐は訪れた。昨日は1時ごろ投票に行った。天気予報では神奈川県は夕方から天気が崩れるということだったので、早めに済ませることにした。

出かけようとしたら親と会った。「今から行くの?」「うん。レーダー見たら山梨辺りにエコーがあるけど、こういう天気の場合何もないところにいきなり雷雲が発生する事もあるから、早いうちに行こうと思って。」

というやりとりをして、家を出た。歩いて10分程のところの児童会館が投票所だが、家を出て2分くらいのところで、ぽつぽつ来てしまった。やばいなーと思いつつ、ぽつぽつだったので先に進む。

が、投票所についたところで雨が突然激しくなった。思ったとおりの天気になってしまったが、なんと傘を持ってきていなかったw。なので、投票を済ませた帰りは、濡れて帰るしかなかった。雨宿りしてもよかったけど、自分の直感を信じなかった責任を取る事にした。

そして、夜。選挙特番の前に食事を済ませてくつろいでいたら、昼間以上の嵐がやってきた。今度は雨だけではなく雷も。それも今までに経験した事が無いほどの嵐。後から時間雨量を見たら50mmだったみたいだが、瞬間的には100mm以上の雨だったようだ。

しかし雨より酷いのが落雷。いつもなら1分に一回程度だが、今回はひっきりなし。しかもかなり近い。物凄い閃光とミサイルが爆発したような衝撃音。そして突然の停電。

しかし、様子がおかしい。他の家はあかりがついている。どうも停電は家だけのようだ。漏電ブレーカーを上げても数分でまた落ちる。結果的には外の電気回線が老朽化して雨のせいで漏電していたようだ。

とにかく電気つかないわ、PC見れなくて情報が得られないわ、扇風機つかなくて蒸し暑いわ、蒸し暑いので窓を開けるしかなく雷の音が半端じゃないわ、真っ暗の中で雷の光がまぶしいわ、水槽の照明つけて2時間しかたってないのに照明消えてしまって魚が寝だすわ、ちょっとした災害体験をさせてもらった。

この体験で、地震等の災害にあった時、何が最も重要なのかがよく分かった。常識としては知っていても、実際に体験するとリアルに考える事ができる。一番最初に欲しいのは何といっても情報。何が起こっているのかが分からないと辛い。

幸いトイレに使っていないラジオがあった。しかし、電池切れ。またまた幸いな事に電池の替えがあった。古いポータブルTVもあったのだが、車載テレビなのでACアダプターかシガーソケットからしか電源が取れず、ラジオしか使えなかった。こういう時にラジオは心強い。

で、ラジオで選挙速報を聞いた。うちは3人区で、当落線上で争いそうな候補に投票したので、どうなるか気になっていたが、最終的に競り勝ったようだ。それにしても、もう少し自民が盛り返すかと思ったけど、逆風は最後まで変わらなかったようだ。安倍さんは辞めないだろうと思ってたけど、野党にとってはその方がよいかも知れない。一番印象に残ったのは、当選したのに落選したような丸川事務所の雰囲気であった。そんな感じで、各所に嵐が吹き荒れた夜であった。
スポンサーサイト

CATEGORY : GPL TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/118-196c7ae2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。