ウチデノコヅチ

とあるGPLerの個人的記録

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の音楽活動史 Part3/5

2007.06.16
この生音向けの01Wで小室系のテクノを作るというマゾ行為に、それからの3年間が費やされたといっても過言ではない。この01Wがどれほどテクノ向きではないかというと、フィルターにレゾナンスが無いのである。一応「ウェーブシェイピング」という、元波形を変調する機能を使って、「ビヨビヨ」という擬似的なレゾナンス効果を与えることは出来るが、こんなのは所詮モドキである。レゾナンスが無いというのは、テクノをやる上では致命的。かなり挫折感を味わいつつ、自分なりにそれっぽい曲を作っていった。

そして高校に入ると、いよいよバンドを組むことになった。しかしそのバンド、なんとコミックバンドw。しかもバンドメンバーは、なんとなんと、先生w。ドラムとベースが先生で、他は上の学年の人達だった。にしても、生まれて初めてのバンドがコミックバンドだなんて、なんてこったい。まあそれはともかく、バンドをやるという事自体はとても刺激的だった。しかも職権乱用で学校の音楽室準備室でタダで練習できたw。バンドとなると、01Wはなかなかの良さを発揮してくれる。テクノではともかく、普通のPOPSではプロも使っていた機種なだけに、音としては良かった。特に、同じKORGのM1が成功してから、PCM音源で生音のリアルさを追求する傾向が出てきて、01Wはその点ではトップクラスだった。今時の最新機種と比べればLo-Fiサウンドとなってしまったが。

その後文化祭で初ライブ。といっても、バンド活動を始めてからは初だが、中3でシンセ買った直後に、やはり学校で人前で演奏披露したことがある。初めて耳コピした曲、「Ez Do Dance」を。まあ、しょぼいもんだったが、とりあえず人生初ライブはそちらだった。

高校2年になり、コミックバンドでボーカルをやっていた女子が卒業してしまったので、バンドメンバーに新しく先生がひとり加入。そして、コミックバンドではなく、T-SQUAREのコピーバンドになった。急に曲の難易度があがったw。ソロパートも結構あったりして大変。T-SQUAREの曲はテレビドラマとかで流れていて、91年頃のドラマ「放課後」でフィーチャーされていた曲なんかもコピーできて、楽しかった。この頃がバンドの楽しさを一番味わっていた時期だった。夜9時ぐらいまで学校に残って練習したりして、充実していた。そして、またもや文化祭にてお披露目。

この間、音楽は完全に小室系にはまっていた。ので、耳コピとか作る曲もそんな感じのが多かった。その頃、クラスにTMN好きの友達がいて、自分の気に入った曲をテープにして渡してくれていた。邦楽洋楽問わず、この頃に知った曲はほとんどその人経由。よく音楽室に忍び込んで、TMNとか小室系の曲を私がピアノ伴奏して、友人が歌ったりして遊んでいた。後に、この友人とバンド(ユニット?)を組んで、ライブをする事に。
スポンサーサイト

CATEGORY : 作曲 TB : (0) CM : (0)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://uchidenokoduchi.blog3.fc2.com/tb.php/103-e8093362
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

TOMS

  • Author:TOMS
  • 好きな食べ物:ペペロンチーノ

カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
債務整理キャッシング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。